写真家・永瀬沙世が「Milky Way 天の川」で夏の終わりを飾る

気鋭の写真家・永瀬沙世が新作インスタレーション「Milky Way 天の川」を発表。同タイトルの写真集も刊行される。

|
sep 6 2018, 10:43am

9月7日(金)から9月22日(土)まで、東京・神宮前にあるギャラリー360°で東京をベースに国内外で活動するアーティスト・写真家の永瀬沙世による新作インスタレーションが展示される。

様々な手法を用いて空間を形成し続ける永瀬の新作は、まるで夏の澄んだ空に現れる天の川に身を任せているかのように、限りなく広がる彼女の美しく幻想的な世界に我々を誘ってくれる。

また、彼女自身のパブリッシング・レーベルであるヨモギブックスより10作目となる同タイトルの写真集も400部限定で発売される。

さらに、9/11(火)より代官山蔦屋書店のアートフロアではポップアップ展示が開催。新作写真集のほかに、iPhoneケースやスウェットなどの販売をはじめ、原画の展示販売も行われる予定だ。

『SAYO NAGASE Milky Way 2018』
会期:2018年9月7日(金)~22日(土) 12:00~19:00
会期中無休/ 入場無料
場所:ギャラリー360° 渋谷区神宮前3-1-24ソフトタウン青山1F