Advertisement

AriesとHavana Clubがコラボ キューバのドラッグクイーン・コミュニティを記録した写真集も

ロンドンを拠点とするブランドAries(アリーズ)がハバナクラブ、そしてフォトグラファーのジョシュア・ゴードンとコラボ。キューバに一ヶ月以上に滞在して作り上げた、地元のドラッグクイーンやトランスジェンダーのドキュメンタリー写真集やカプセルコレクション、フィルムを発表した。

by Sogo Hiraiwa
|
29 November 2019, 9:53am

ロンドンを拠点に90年代のサブカルチャーにインスパイアされるノンバイナリーなファッションブランドAries(アリーズ)が、キューバのラム酒ブランドHavana Club(ハバナクラブ)、そしてフォトグラファーのジョシュア・ゴードンとのコラボレーションを発表した。

AriesがHavana Clubと共同で考案・制作したジョシュアの作品集「BUTTERFLY」は、キューバの首都ハバナのドラッグ、トランスジェンダー・コミュニティにフォーカスを当てたフォトプロジェクト。ジョシュアはキューバに一ヶ月以上にわたり滞在して、地元のドラッグクイーンやトランスジェンダーの生活を記録しており、自然体ながらも幻想的な仕上がりとなっている。

アリーズ, ハバナ, キューバ, ドラッグ, トランスジェンダー
アリーズ, ジョシュア・ゴードン, ハバナ, キューバ, トランスジェンダー, ドラッグクイーン

もちろんアパレルも展開している。というより今回のコラボの目的は、フィルム、ブック、カプセルコレクションを通してマルチメディアアートとファッションの交わりを創造することなのだ。

ロンドンで行われたジョシュアによるファッション撮影では、モデルにJess MayburyとKasper Kapicaを起用。『プレイボーイ』のような 70年代の刊行物を彷彿とさせるコンテンツにインスパイアされたこの作品では、ボディアートで再現されたHavana Clubのシンボル〈ラ・ヒラルディージャ〉や、華やかなクロスボディサッシとリボンによる表現も見受けられる。

アリーズ, ジョシュア・ゴードン, ハバナ, キューバ, トランスジェンダー, ドラッグクイーン
アリーズ, ジョシュア・ゴードン, ハバナ, キューバ, トランスジェンダー, ドラッグクイーン

「BUTTERFLY」の展示とインスタレーションは、神保町の80年以上続く老舗書店〈小宮山書店〉にて11月30日から12月5日まで公開。またAries×Havana Clubのカプセルコレクションは原宿のセレクトショップ〈GR8〉にて限定販売。

アリーズ, ジョシュア・ゴードン, ハバナ, キューバ, トランスジェンダー, ドラッグクイーン

「BUTTERFLY」刊行記念展
日時:2019年11月30日(土)‒12月5日(木)
営業時間:月~土11:00-18:30 日曜・祝日 11:00-17:30
場所:小宮山書店(101-0051 東京都千代田区神田神保町 1-7)

GR8
東京都渋谷区神宮前 1-11-6 ラフォーレ原宿 2.5F
営業時間:11:00-21:00
TEL:03-3408-6908
※BOOKは小宮山書店でも購入可能

アリーズ, ジョシュア・ゴードン, ハバナ, キューバ, トランスジェンダー, ドラッグクイーン
Tagged:
Aries
Havana Club
joshua gordon