セレクトショップ「ThReY」が森亮一、増田令子の手によりオープン

バー「CASBA」のオーナー増田令子がプロデューサーを務めるセレクトショップ「ThReY」(スリー)がオープンする。新鮮で多様性にあふれた企画で代官山の新しいアイコンを目指す。

|
sep 14 2018, 10:33am

9月22日より、M ディレクター森亮一により新たなセレクトショップ「ThReY」(スリー)が代官山の地でオープンする。プロデューサーを務めるのは、業界人も多く集まることで知られる恵比寿の会員制バー「CASBA」(カスバ)のオーナー増田令子だ。

バーのオーナーを行うのと並行し、アパレルブランド「Paradise!」(パラダイス)のディレクターを務める増田令子。新たにオープンするスリーではパラダイスの商品をメインに様々なコラボやセレクトが展開される。彼女の人柄を活かした、現代日本のポップカルチャーを器用にミックスした企画が期待されるだろう。

Reiko Masuda×HYSTERIC GLAMOUR

オープニング企画として、BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ)、DELUXE(デラックス)、HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)、TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist.(タカヒロミヤシタザソロイスト)、UNDERCOVER(アンダーカバー)、さらにスタイリスト野口強と、計6 ブランド(人)のコラボレーション商品が限定販売予定だ。

Reiko Masuda×TAKAHIROMIYASHITA TheSoloist
Reiko Masuda×BEDWIN&THE HEARTBREAKERS
Paradise!
ThReY

強力なタッグにより実現した新たな挑戦は、ファッション業界を中心に多いに盛り上がりを見せるだろう。

@threy_2018