House_Commune 17AW 強さとエレガンスの共生

「都会に生きる女性」に着目したHouse_Commune。”強さ”と“エレガンス"を同居させることに成功した今季のコレクションでは新たな女性像を表現した。

by Tatsuki Nakata
|
22 March 2017, 8:30am

House_Communeが2017年秋冬コレクションを発表した。今季は「都会に生きる女性」に着目し、新たなエレガンスを提案。「現代女性の持つ内なるパワーを表現した」と、クリエイティブ・ディレクターの下中美穂子は話す。コレクションには、過去にキャビンアテンダント、セレクトショップや海外ブランドのPRを経験した彼女ならではの視点でとらえた"女性の強さ"が随所に散りばめられている。腰のラインを強調する太いベルトを合わせた男性的なセットアップ、イギリス軍が発祥とされているストライプ柄を用いたビッグシルエットのシャツ——男性的なイメージを持つアイテムをフェミニンに再構築したことで女性らしくも力強い、「都会的なエレガンス」を作り上げた。


女性が社会に進出することが当たり前の時代となって久しいが、ライフスタイルの変化に伴って"エレガンス"の定義も更新されていかなければならないはずだ。今季のHouse_Communeは、現代に生きる女性たちを力強く包むエレガントな装いを、静かに提案していた。

Credits


Text Tatsuki Nakata
Photography House_Commune

Tagged:
amazon
FASHION WEEK
tokyo fashion week
fashion news
aw17
amazon fashion week
house_commune