TFWの新スポンサーがAmazonに決定

東京ファッション・ウィークの冠スポンサーが、Amazon Fashionに決まった。

by Sogo Hiraiwa
|
22 July 2016, 2:13am

一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構(以下:JFWO)が主催する東京ファッション・ウィークの新しい冠スポンサーが、Amazon Fashionに決まった。東京ファッション・ウィークは、毎年春と秋の2回開催される国内最大級のファッションイベント。今シーズンで12年目(23回目)を迎える。前回まで冠スポンサーを務めたメルセデス・ベンツ日本との契約が16年3月で終了し、TFWOは新たなスポンサーを探していた。そこに名乗りを上げたのが、アマゾン ジャパン合同会社だった。

「ファッションはAmazon Japanにおいても急成長分野のひとつです」とAmazon Japan社長のジャスパー・チャンは、今回のサポートの背景を語る。また、「今後Amazonがファッション業界を継続的にサポートしていくことを示していきたいと考えています」とコメント。Amazonはこれまでにも、2012年、メトロポリタン美術館で開催されるファッションの祭典「Met Gala」に協賛した他、ファッションを志す学生を支援する「アマゾン・ファッション・スタジオ・セッション」の設立、ニューヨークとロンドンに2つの撮影スタジオを開設するなど、若手デザイナーの育成にも積極的な姿勢をみせている。

Amazon Fashionヴァイス・プレジデントのジャームズ・ピータースは「東京ファッション・ウィークの冠スポンサーとしてJFWOと協業し、日本に基盤を置くデザイナーたちのコレクションを披露する場をサポートしていけることを楽しみにしています」と東京ファッション・ウィークへの意気込みを語る。

なお、今回の冠スポンサー交代により、今年10月に行われるファッション・ウィークから名称が「Amazon Fashion Week TOKYO」へと変更になる。

Credits


Text Sogo Hiraiwa

Tagged:
amazon
tokyo fashion week
amazon fashion week tokyo