Advertisement

CHANELが男性用コスメをローンチ

「美しさに性別は関係ない。大切なのはスタイル」

by Hannah Ongley; translated by Nozomi Otaki
|
aug 23 2018, 12:06pm

Chanel

CHANELの最新コスメラインのモデルをつとめるのはゲイリー・トンプソン? エズラ・ミラー? それともダニエル・カルーヤ? CHANELはブランド初の男性用メイクアップコレクションで、男性向け美容市場に参戦する、とWWDが報じた。スキンケアグッズとコロンに始まり、新たにCHANELの男性用ラインナップに加わったのは、マットな質感のリップクリーム、アイブロウペンシル全3色、リキッドファンデーション全4色。リアーナのコスメブランドフェンティ・ビューティ(FENTY BEAUTY)のファンデーションと比べると36色も少ないが、CHANELのラインナップを判断するには続報を待ちたいところだ。(ちなみにカルーヤは、FENTY BEAUTYのファンデーションPRO FILT'R Soft Matte Longwear Foundationの480番と490番を混ぜてあの艶肌をつくっているそう。)

Advertisement

このコレクションは、9月1日に韓国で先行販売される。韓国では男性向けの美容市場が急激に成長しており、Kビューティにこだわる男性も多い。2014年には、韓国ドラマ『星から来たあなた』でチョン・ジヒョンが使用したYSL BeauteのリップスティックROUGE PUR COUTUREの52番が、世界各地のショップで完売した。

「ココ・シャネルが女性の服に男性のワードローブの要素を取り入れたのと同じように、CHANELは、女性の世界からインスピレーションを得て、男性のための新たな美学を定義します」とCHANELは発表した。「輪郭、色、立ち居振る舞い、身ぶり…女性らしさや男性らしさの必須条件などは存在しません。私たちの理想を定義づけるのはスタイルです。ブランド初の男性用メイクアップラインBoy de Chanelによって、CHANELは、絶えず変化しながらも、揺るがないヴィジョンを示す基準を再確認します。美しさに性別は関係ない。大切なのはスタイルだと」

このような考えを表明しているのはCHANELだけではない。昨年、COVERGIRLは初の男性モデルとしてユーチューバーのジェームス・チャールズ(James Charles)を起用した。また、MAYBELLINE NEW YORKは、ビューティ・インフルエンサーのマニー・グティエレス(Manny Gutierrez)を初のスポークスマンに選んだ。ホリデーパーティーシーズンに合わせて、CHANELの最新コスメラインは今年11月に全世界で発売される。

This article originally appeared on i-D US.

more from i-D